就職や転職、就職活動に役立つ情報をご紹介します。

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3、方向性の確認
いかがですか?なぬ?解らない?→退場!
何のために働いて、自分は何がやりたい好きだと答えが出たならそれは大まかに業種になりますでしょうか。
でも、まだまだ会社には色々な仕事があります。
そうです、それが職種です。
製造業、サービス業・・・たくさんの業種の会社がありますが、決して皆がおなじ仕事だけをして会社が成り立っているわけではありません。
直接生産にかかわっている人、事務処理をしている人、営業をしている人と様々な職種があり会社が成り立っています。
ですから、働くということについて、自分についてというところをよく何度も考えて業種→職種と掘り下げていくと良いでしょう。
ただ、今の時点が全てではありません、人生特に働く期間は非常に長いです、入社してから自分は専門職で行くのか総合職になるのか等の選択肢もあるでしょう、また会社的に配置転換等もあるでしょう、そういうときにまた振り出しに戻りよく考え前向きに行動していくことが大事だと思います。
一番良いことは自分に正直に生きることだと思います。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://thunderbird08050623.blog.fc2.com/tb.php/4-aef86965
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。